Soundgarden

音楽

パールジャムをご紹介したら、このbandを紹介せずにはいられません。

サウンドガーデン

 

彼らもシアトルでグランジムーブメントを巻き起こしたbandです。

 

Nirvana、Pearl Jam、Soundgarden、etc…

2017年にボーカルのChris Cornellが亡くなりました。

残念でなりません。

 

パールジャムのエディーバウワーの歌唱力、Chris Cornellの歌唱力はどちらもずば抜けており、心底惚れたbandです。

 

特によく聴いたアルバムは、メジャーデビューから2作目となる ” Badmotorfinger ” と ” Superunknown がお気に入りです。

安定したアルバムで、Pearl Jam、Nirvaṇaにはないヘビーさと男臭さのあるロックアルバム。

彼のボーカルがbandを引き立たせています。

 

声を感じるままに使い分けるかのような突き抜けるようなハイトーンボーカルやパワフルさ。

聴いていてスカッとします。

 

 

僕は、” Outshined ” で彼等に注目しました。

 

Soundgarden – Outshined

 

今聴いても色褪せない素晴らしいbandです。いいもの、いいbandって、いつの時代も受け入れられるというか、かっこいい。いい曲。まさにコレ。

 

彼は、サウンドガーデン現役中に、昨日ご紹介したパールジャムとも組みました。

 

裏番長的存在、マザー・ラヴ・ボーンのフロントマンであるアンドリュー・ウッドを追悼するために結成されたバンド、Temple of the Dogがそうです。

 

アルバム名にもなっている”Temple of the Dog

サウンドガーデンのクリスコーネルと、パールジャムのエディ・ヴェダー。

とても贅沢なツインボーカルでした。最高傑作のアルバムです。

もっと売れてもおかしくないくらい。

 

クリスコーネルのハイトーンボイスと、エディ・ヴェダーの力強く説得力のある声が絶妙にマッチしています。

 

Temple Of The Dog – Hunger Strike

 

この曲ほんと好きだった〜

吸い込まれそうになるような2人のボーカルです。

知らない人が多すぎるんだよこのband…

 

サウンドガーデンのライブも実際見に行っていて、聴きごたえのある音に何度も酔いしれましたが、

Temple of the Dogのライブには行けずじまいでした。

 

こちらも僕の中の名曲です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました