Pearl Jam

音楽

今日は、ニルバーナに引き続き現れた、シアトルのバンドをご紹介したいと思います。

ニルバーナの ” Smells Like Teen Spirit ” で世界的にグランジロックのムーブメントが起こり、続々と魅力的なバンドが世に進出しました。

 

グランジを代表するバンド、Pearl Jam。

好きなバンドの一つです。

 

 

 

MTVでメジャーデビュー曲、アルバム ” Ten ” の3曲目に収録されている ” Alive ” が注目され、徐々に世に知れ渡たりました。

 

 

Pearl Jam – Alive (Official Video)

 

彼らは、パンク色が強かったニルバーナと違い、よりロックな要素を持っています。

ボーカルのEddie Vedderの歌唱力は人を引き付けるパワーがある。

リリースするシングルは、だいたいチャートでランクインしていました。

 

名曲はたくさんあり、” Jeremy ”  ” Daughter”  ” Black ” あたりを今でもよく聴いていますが、特にアルバム ” Ten ” の5曲目に収録されている ” Black ” がツボです。

 

Pearl Jam ~~ Black ♥

 

今も現役で活動しており、過去数あるライブやコンサートを見た中で、

最もライブバンドにふさわしいと思います。

 

男臭さもある。

” Black ” は、聴いただけで涙が出るほどの1曲です。

まずは、ファーストアルバムを聴いていただきたい!!

魅力的な曲が本当にたくさんあります。

 

グランジミュージックと言われてるけれど、僕は真のロックバンドだなと思います。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました