音楽ルーツ

音楽

僕は音楽がすごく好きです。

どうしてこんなにも音楽にハマったのか、ルーツをお話ししようと思います。

 

 

小学生の頃耳にした曲がなぜか懐かしく、聴いたことがある感覚に陥り、調べたところホテルカリフォルニアという曲でした。

僕は記憶にないですが、幼少期に音楽好きな親父が仕事中にEaglesのホテルカリフォルニアを聴いていたそうで、親父の影響だったのかと気づきます。

その頃からどっぷり音楽に興味を持ちました。

 

小学生の頃は邦楽も聴いていて、チェッカーズやブルーハーツも好きでした。

中学になりbonjoviの初来日した東京ドームコンサートを見に行ってからが洋楽を聴くようになったきっかけです。

 

ハードロック、ヘビメタにハマり数多くのライブに行きました。

ガンズアンドローゼス、モトリークルー、skid row、メタリカ…

有名どころはほとんど聴いています。

 

影響を受け貯めたお小遣いで、Ibanezのギターを買ったけれど、続かず聴く専門になりました。笑

burrn!という雑誌(今もあります)を毎月購入し、好きなアーティスト探しを楽しみ、アーティストコレクターになったわけです。

 

高校から海外へ行くことになったのですが、パンクミュージックやオルタネイティブも好きで毎週のようにライブやコンサートに明け暮れていました。

ジャンルネスに曲を聴くようになり思い出深い話はたくさんありますが、中でもニルバーナのライブは衝撃的でした!!

 

 

ハワイのライブハウスで、当時観客は1000人程度だった頃、最前列から観たことがあります。

ヘビメタやパンクにないヘビーさがたまらなかった。

こいつらのジャンルを確立していたので、すべてが新鮮でかっこよかった!

 

シアトルのグランジミュージックがブームであり、ソニックユース、パールジャム、サウンドガーデン、マットハニー、数多くのバンドが来日し、行けるライブはすべて足を運びました。

 

当時スケボーや波乗りをしていたのですが、そういった曲を聴いていると気分が上がったものです。

その流れでファッションにも影響を受け、真っ赤な髪型や金髪などをして学校の先生に叱られたりしていました。

 

パンクミュージックやハードロック、ヘビメタ、

ハワイにあるレコード店でジャンルレスにCDを漁り、店員さんと一緒にスケボーに行くくらい仲良くなっていろんな話をしていました。

その時間がとっても楽しかったです。

 

他にも、クラブミュージックやJAZZ、レゲエ、dub等幅広く好きなので、そちらはまた別の回でお話ししていきます。

 

音楽の話をすると熱くなってキリがないですが、僕の音楽好きルーツはこんな感じです。

ひたすら音楽に明け暮れる青春時代。

 

そして今も日々リリースされている楽曲チェックを欠かさずチェックしている、まぁまぁな音楽バカです。。

 

埋もれた曲やこれから来るだろうというアーティスト探しをする時間が、僕のリラックスタイムになっています。

予想したアーティストの名前が前に出てくると、嬉しくなったりもします。

bundcampという音楽サイトが今熱いです。

また後ほどご紹介したいと思っています。

 

 

僕は映画も好きで、amazonprimeやhuluとNetflixを契約しています。

先日映画を見ていた時に、『ボヘミアンラブソティ』の宣伝が出てきました。

1970年代の曲も本当に好きで、その日はqueenを久しぶりに聴きました。

queenの素晴らしさを再確認して、また、音楽の深さに改めて気がつけました。

『ボヘミアンラブソティ』観たいな〜

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました